雨の日だからこそ、撮れる一枚☂

山口県防府市サウンドテック2F


Cafeスペース″T2Lounge”で開催している


「ママと子どものためのカメラ教室」

三宅あかね です。

子育て中のママへカメラのある暮らし

を紹介しています。


カメラは「育児」しながら


「楽しい」を叶えてくれる♪





雨の日って、

カメラがぬれたら故障するかも💦

とか、子どもが濡れて片付けが大変!って

マイナスイメージですよね。

でも・・・

子ども達は、雨の日大好きですね!

だって、雨=エンドレスシャワーですものね(笑)



雨の日ならではのコツ☂

雨の日って太陽の光はもちろん弱く

しっとりとして趣深いイメージで撮る


ことができます。

撮る時は、子どもは雨の中でママは


玄関などの屋根下へ👆







普段子どもを撮る時に使わない設定ですが、

雨の日はこの設定で撮ってみましょう!

きっと写真の幅が広がる事でしょう♪




(モノクロ)

(ディープ)







子どもはふだん使わない雨具を

思いっきり楽しんでくれます。

カッパや傘に当たるしずくの音や

傘の透明部分から見える雨の降る様。

その様子を子どもと話しながら撮ると

子どもの表情がクルクルと変化していくでしょうね(^^)





👆これは、何気ない日常の1枚ですが、

子どもとおじいちゃんの体と年齢の差が

子どもの小ささを強調させますね。

私もたまにじいちゃんやばあちゃんに遊んでもらっている時こっそり撮ります。

カメラ目線では笑ってくれない世代なので(^^;



ベストは雨上がりに空が少し明るくなって来た頃。

コツは、水たまりすれすれでこども達を狙います!

そうすると、👇こんな感じに鏡のように反射します。


👆こんな感じで足だけ切り撮って影をメインに写す

アートな写真もいいですね♪

防府市では通称アジサイ寺「阿弥陀寺」のアジサイ

が今見頃ですね♪

アジサイは、子どもの背丈くらいになるので

子どもの目線でママはカメラを構えるだけで

ばっちり撮れるのでおススメです(^^)

阿弥陀寺境内順路




◆週1回ラインで

教室案内・撮り方のコツ・ユーザーママさんのお写真

・私たちが撮った写真などを配信しています。

↓↓↓こちらからお友達追加できます♪

◆Instagramはコチラ>>

◆これまでのカメラ教室内容はコチラ>>


  • Facebook
  • Instagram