笑顔だけがシャッターチャンスじゃない

「ママと子どものためのカメラ教室」

の 三宅あかね です。

ママだからこそ出会える一瞬を

切り撮って飾ろう♪

飾った写真は子どもの心へ届く。

カメラは 「 育児 」 しながら


「 楽しい 」を叶えてくれる。



「ママと子どものためのカメラ教室」では

お友達ママとの都合の良い日程で

予約できる指定日予約での

受講が可能です。

ここ数か月、ありがたいことに

そんな予約が続いています。

午前中に受講

→宅配弁当を食べて

→帰るまたはそのままお外遊び

そんな流れも人気です!(^^)!

教室予約タブの希望時間記入欄から、

ご記入くださいね(*^^*)




今月から始めた、記念日撮影✨

イベント毎の背景セットをご用意!

こちらのセットで自由に撮影

できるようにしております♪

今回はクリスマスバージョン🎄


👇写真で撮るとこんな感じ

コチラ、初めてカメラを手に取られた

とは思えないほどの撮ればえ✨

コチラのママさん

シャッターを切る時の

声掛けが本当にお上手💛

カメラって、こんな風に

子どもとのコミュニケーションツール

に使ってもらえたらいいと思うんです

今日の本題

「笑顔だけがシャッターチャンスじゃない」

子どもの表情何パターン

見たことがありますか?

↓笑顔・寝顔・泣き顔

↓不安な顔・嬉しそうな顔

↓ワクワクした顔・意気込んだ顔

↓満足げな顔・集中してる顔・悔しそうな顔

表情は、年齢を重ねることに

(矢印が下に行くほど)

感情も豊かになるので増していきます


“寝る前の顔”

小鼻が黄色くなるほど

膨らんんだ大あくび

“寝顔”

一番ゆっくり眺めることができる顔

いろんな思いで眺めるときが

母にはありますね。


“不安”

ママが抱っこから降ろして

離れる瞬間の顔

以前赤ちゃん撮りした時の

写真。月齢が小さいお子さんを

お持ちのママは以前のBlog↓

赤ちゃん撮り

見てみてね(*^^*)


“考える顔”

やっと座れるようになってきた7か月頃

初めて触るものに対して

こんな小さな子でも考える



“満面の笑み”

できることが増えていく

当たり前の日々



“泣き顔”

子どもがまだ小さいころ、

子供の泣き声を聞かない日は

ありませんでした。


でも、小学生となった今

それは逆となり、涙を流すことも

稀なことです。

この泣き顔もきっと今だけ。


泣き止まない現実にイライラも

今だけ。




“ワクワク”

女の子が可愛いものを見るときは

本当に可愛らしいです