子どもだけの世界を切り撮る

「ママと子どものためのカメラ教室」の 三宅あかね です。

子育て中のママの楽しみ方の一つとしてカメラの暮らしをご紹介。

ファインダー越しのこども達の世界をお楽しみくださいね。

カメラは「育児」しながら「楽しい」を叶えてくれる。


子どもって、大人の目が届いていない


ときこそ、面白いことしてたりするの


はなぜなんでしょうね~💦

と兄弟もそうだけど、お友達とだったり

静かになってるときは要注意ですけどね。

大体何かやらかしてる・・・

今日は、スマホでも撮影できそうですよ。



『子ども達だけの世界』を切り撮るコツ


はい!この後は、湯船の中全部

アワアワぶくぶくになりましたよ(;´∀`)

前ボケを作る事で、子どもだけの世界を

のぞき見している雰囲気が出せます。

この撮り方、とっても簡単です♪

・お風呂のドアを少しだけ(👆15cmくらい)

 開けて、ドアに寄るだけ!

1眼レフカメラの場合は、👇赤〇をAモードに、

 青〇のF値は左に回して最小に!



※F値を最小にすればするほど、ボケ度合いが強くなります。






子どもは時に

危なっかしい事や汚い事、

恥ずかしい事や片付けが面倒な事を

平気でやってしまいますね。


苔なのかなんなのかわからない濁った緑の

ドロドロだらけの排水溝。

もれなく匂い付き( ;∀;)

すぐ上は、車が通る通学路。

たぶん行きかう人2度見していたでしょうが、

それが分かっているので、私も通行人とは

目を合わしません。(笑)

黙ってカメラ片手に付いて行くと

案外とんでもない背景に連れていってくれますよ~!







👆すごくかわいいですよね💛

Uママさんが以前下さったお写真なのです。

小さいころは手をつないでいたのが、

3才くらいになってくると、ママから少し離れて

興味の向くまま行動に移す子が多いですね。

でもそれは・・・

後ろでママが見ていてくれる安心感があるからこそですね。






『子ども達だけの世界』を切り撮るまとめ

①前や横をボカす

②とにかく黙って見守る

③後ろから撮る

この3つを合わせた1枚が撮れると、

とっても愛くるしい1枚になるでしょうね!

恥を捨てて、ぜひ、お試しくださいね(;´∀`)





◆週1回ラインで

教室案内・撮り方のコツ・ユーザーママさんのお写真

・私たちが撮った写真などを配信しています。

↓↓↓こちらからお友達追加できます♪


◆Instagramはコチラ>>

◆これまでのカメラ教室内容はコチラ>>