今ならどこだってフォトスタジオ!

自己肯定感「ママと子どものためのカメラ教室」

の 三宅あかね です。


ママだからこそ出会える一瞬を

切り撮って飾ろう

飾った写真は子どもの心へ届く。


カメラは 「 育児 」 しながら

「 楽しい 」を叶えてくれる。


朝晩が涼しくなってきて〝秋〟

感じる季節になってきましたね🍁


色んな公園がカラフルになりますね❣

だから、どこだって背景を

うまく入れてしまえば

無料のフォトスタジオ📸


今日の写真は、去年の11月中旬に

向島運動公園の駐車場から

入って左へ進む遊歩道で

午前10時からお写んぽした数枚📸



全ての写真に共通して設定しているのは

露出+1.0

ホワイトバランス:日陰

クリエイティブスタイル:ビビット


影を見るとわかる通り

朝日を前面から浴びながらの

まさに【逆光撮り】です。


逆光の良いところは


◎子どもの輪郭が光って見える


◎被写体が全て陰になるので

 陰影が着かず柔らかい印象で撮れる

注:こっちに向いて撮る時は顔が

  陰になるので設定が必要になる


◎木漏れ日が玉ボケする

こんな風にこっちを

向いてくれた時は、

◎fnボタン→DRO→Lvを上げる

レベルを上げることで暗くなった

顔の部分だけを明るく引き上げ

てくれるので表情もしっかり

撮ることができます!





絨毯の様にひろがる沢山の落ち葉

を入れて撮ると、秋らしさアップ⤴



「イチョウの葉っぱまで手が届くかな~」と、

声掛けも仕方でずいぶん

子どものポーズも変わってきますよね

上記二枚は周りが少し暗く成る設定。

MENU→(撮影設定)→[ピクチャーエフェクト]

トイカメラ


太陽の位置を確認して

逆光散歩をたった30分程度

して遊具で遊んで帰るだけで ママも子どもも良いリフレッシュ になりますよ~🍁 撮り方がわからない💦 やってもうまくいかなかった~

などあれば、LINEトークルーム

でお気軽にお声かけ下さいね~




。。。。。。。。。。。。。。

こんな時どう撮ったら?

って思ったら、いつでも

リクエストやメッセージ下さいね!

LINEのやり取りだけで

済む内容かもしれませんしね!


公式LINEよりメッセージ下さいね♡

MENU→(撮影設定)→[ピクチャーエフェクト]






◆教室予約はコチラ https://www.mamacamera.store/request



◆LINEで

・教室案内

・撮り方のコツ

・ユーザーママさんのお写真

・私たちが撮った写真などを配信しています。


お友達追加は👇LINEボタンより


◆Instagramはコチラ>>

◆これまでのカメラ教室内容はコチラ>>