エモい写真

「ママと子どものためのカメラ教室」

の 三宅あかね です。


ママだからこそ出会える一瞬を

切り撮って飾ろう

飾った写真は子どもの心へ届く。


カメラは 「 育児 」 しながら

「 楽しい 」を叶えてくれる。


約3か月あまり更新が

出来ずにごめんなさい!


やらなければならないコト

ボランティアのコト

家のコト


お恥ずかしい話・・・

いろんなところに歪が

出てしまいました。


そんな間にも、

レンズをレンタルしに

ご来店頂きお会いできる

ママさんパパさん。 今のご時世、 本当にお会いできるだけでも 嬉しい限りでした!! その他にも 撮れた写真を送ってくださる方。

☝昨年末ご出産されたママさん👶 のベビ撮り♥ もぅ~可愛い限りですね!

ここでツラツラと書いても

お詫びにもならないので

改めて、今日の本題から始めたいと

思います♪



▶▼◀▲▶▼◀▲▶▼◀▲


「エモい」って?


私の学生時代には

あまり使った覚えのない俗語。

感情が揺さぶられたとき、

予期せず感動したとき、

とりわけ心地の良い懐かしさや

良質なセンチメンタルな

感情を抱いた時に使うようです。



子どもを撮った時

どんな写真に

心が動かされますか?



笑顔の写真?

一生懸命な姿の写真?

その子の感情が見て取れる写真?




どれも正解だと思います。


◎大好きなすべり台へ

一目散に向かう夕暮れの一コマ




◎妹の手を引いてあげる

優しさあふれる一枚






◎まるで小人のように小さく

見える我が子



私が思う「エモい写真の共通点」

それは


『影』



影を利用して撮った写真を

見ていると色んな感情が

湧き出てきます。



撮った私達でも

子どもが寝静まった後に見てみると

慌ただしく過ぎていく

育児時期が大切な時間として

改めて気づかされるのです。


。。。。。。。。。。。。。。

🌼撮り方🌼

昼間は太陽が真上にいるので

 影が長く出やすいので

 朝、夕のお散歩時がおススメ


子どもやその周りにある影を

 子どもより手前に入れてましょう  そのための立ち位置は

 逆光になるように、太陽がママの

 前に来るよう構えてみましょう



影の入った地面が入るよう

 上から構えて撮ってみましょう


。。。。。。。。。。。。。。


今だと日が暮れるのも早いので

夕方にこんな風に影が長く

出てくれますよ~



いつも同じ道、いつもと同じ味付け

いつもと同じ・・・


人の脳は変化を嫌うけど、

それに反してみるのも

新たな発見があって、

新鮮な一日になるみたいですよ✨


撮り方もいつもと少し

変えてみると、新たな子どもの

変化に気づけるかも (*´╰╯`๓)




防府市のアスピラートでは

「小さなしあわせ」という

テーマでフォトコンをしています。


ぜひぜひ、エモい写真で

投票して下さる方の心を

鷲掴みましょう♡

応募はメールからでもできるので

気軽に応募してみましょう~♪


。。。。。。。。。。。。。。

こんな時どう撮ったら?

って思ったら、いつでも

リクエストやメッセージ下さいね!

LINEのやり取りだけで

済む内容かもしれませんしね!


公式LINEよりメッセージ下さいね♡





◆教室予約はコチラ https://www.mamacamera.store/request


◆LINEにて

・教室案内

・撮り方のコツ

・ユーザーママさんのお写真

・私たちが撮った写真などを配信しています。


お友達追加は👇LINEボタンより


◆Instagramはコチラ>>

◆これまでのカメラ教室内容はコチラ>>