〝あじさい×子ども撮り〟成功の秘訣は「引き算法」!?


の 三宅あかね です。

ママだからこそ出会える一瞬を

切り撮って飾ろう♪


飾った写真は子どもの心へ届く。

カメラは 「 育児 」 しながら


「 楽しい 」を叶えてくれる。



「ママと子どものためのセミナー」

は、SONYショップでもある

当店SOUNDTECの事業の

一環で私が活動させて

頂いています。


なので、SONY製品である

αカメラの事ならフルサポート

させて頂いています。


今日は、カメラではなく

「お家時間をもっと

楽しくするためのセミナー」

の告知動画を作成していました❣


出来上がったらこちらからも

リンクさせていただきますね♪

お楽しみに(*˘︶˘*)


⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰


今年は、梅雨入りが少し

早まったせいか、あじさいが

ちらほら色づき始めましたね!





“ママと子どものためのカメラ教室”

では

6/14,19開催予定の阿弥陀寺で

野外カメラ教室ですが、

一足先に・・・


“あじさい×子ども”撮りでコレだけは

撮っておくべき1ショット!


この1ショットのコツを

お伝えしますね!


野外教室ではこの様に

この場所や多様の位置だと

🌟この撮り方!

🌟この方向からの構え方!

🌟カメラ設定はココが重要!

などなど、

その場その場で

詳しくお伝えしています。




ではでは(`˘ω˘)



あじさいって一つの木に

ポコポコ沢山のお花(装飾花)

が咲きますね。 その前で普通に構えて撮ると・・・



こちら写真をもっと

印象的に撮るには・・・?


コチラの2枚の共通点って

何でしょうか?



それは、ここの部分。





我が子ってかわいいから

頭のてっぺんから足の先まで

入れて撮ってしまうのは当然! だって、可愛いですからね♡




このピンクの斜線の部分に

注目してみてください♪


あじさいがありませんね。




これを解決するには・・・



引き算法




人物撮りの際、1枚の写真に

情報がたくさん入ってしまうと

何が主役なのかわかり辛く

折角の人物が引き立たなく

なってしまいます。




そこで、シャッターを切る前に

写っている画面の中で

いらないもの探し(引き算法)

をしてほしいのです。




先ほどのこの2枚の写真





の斜線部分を引くと

こんな写真になります。



子どもの背景があじさいで

いっぱいの1枚✨



それでは、

斜線のあじさいが無い部分を

引き算するには


カメラの位置を子どもの

目線まで下げてだけ!!



背景を思い通りにするには  

構える角度や方向を     

意識してみることが大切です!



「あじさい×子ども撮り」

他にはこんなショットも

おススメ📸




👆この辺りは、

・構える角度

・構える方向

・カメラの設定

・あじさいまでの距離

・子どもとの距離

などなど

文章では書ききれないので

野外教室で

お伝えしていきますね📸


。。。。。。。。。。。。。。

あじさい×子ども撮り   

6/19(土)       

2組キャンセル出ました!

10:00 残1

13:00 満席

15:00 残1

。。。。。。。。。。。。。。


それでは、

今しかない子どもとの関わり

と今だけの季節を

存分に楽しみましょうね♪



野外カメラ教室


◆5/2(日)「シャボン玉×子ども撮り」


◆5/14(金)「運動会撮りレッスン」


◆6/14(月)「あじさい寺でウォークラリー×子ども撮り」

(未就園児さん向け)


◆6/19(土)「あじさい寺でウォークラリー×子ども撮り」

(園児さん~小学生さん)



◆教室予約はコチラ https://www.mamacamera.store/request

◆週1回LINEで

教室案内・撮り方のコツ・ユーザーママさんのお写真

・私たちが撮った写真などを配信しています。


お友達追加は👇LINEボタンより


◆Instagramはコチラ>>

◆これまでのカメラ教室内容はコチラ>>